炭酸パックのメリットとデメリット

炭酸パックのメリットとデメリット[炭酸パック人気ランキング]

炭酸パックのメリット

炭酸パックを行うことで、お肌にとって
どのようなメリットが期待されるのでしょうか。

化粧水や乳液などのスキンケアとは違い、週1〜2回程度で十分なので、
面倒な手間がかかりにくいこと、炭酸のパワーにより、

お肌のツボが適度に刺激されて、血行が促進され、
顔色が良く見えるといった作用が期待されています。

とくに、女性のお肌は不眠やストレスなど精神的な疲労などが原因で、
お肌のターンオーバーが乱れやすくなります。

炭酸パックを行うことで、結婚が促進されると、
お肌のターンオーバーが正常に近づき、

お肌の細胞の新陳代謝が活性化されてきますので、
みずみずしいお肌を取り戻すことができます。

炭酸パックは、とくに難しいお手入れを行うのではなく、
手早くできますので、時間のロスになることもなく忙しい女性にもオススメです。

炭酸パックのデメリット

炭酸パックを行うことで、どのようなデメリットが考えられるのでしょうか。

炭酸パックは、週1〜2回使用する程度で十分ですが、
パックしてから20〜30分も時間をおくことになりますので、
一般のパックよりは待ち時間がやや長くなります。

もちろん、パックをはがすまで待っている時間に、
なにもできないというわけではなく、日常的な動作ができますので、

テレビを見たり、新聞や本を読んだりすることはできますので、
時間をムダに過ごすことはなくてすみます。

炭酸パックは、その人の肌質やお肌の状態などによっては、合わない場合があります。
とくに、敏感肌やお肌が弱い方は、最初にパッチテストを行い、
お肌の反応をチェックして慎重に行いましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ